メンタリティ

独立・起業プログラムのゴール 情報収集のエンドレスループから抜け出す

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
太陽の日差し

独立・起業に関する情報は山ほどあります。

Googleで検索してもたくさん出てきますし (このサイトもその1つでしょう)、本屋さんに行って書棚を眺めても本当にたくさんの書籍が次から次へと出版されています。

もちろん、独立・起業を目的としたセミナーも沢山あります。

これほどたくさんの情報があるのですが、結局のところあなたが独立・起業するのに必要な情報はなんでしょう?

何がわかれば、その情報収集のエンドレスループから抜け出すことができるでしょうか?

情報を沢山集めるのは不安だから?

どうして情報を集めているかというと、端的に言うと「不安だから」ではないでしょうか。

会社を辞めて、独立したとして、どうやって暮らしていくか。

今までにやったことがないことですし、どういう暮らしになるのかすら想像がつきません。

なんとなく想像はついたとしても、もしかしたら抜け落ちたところがあるかもしれない・・・そんなことがあるのは不安で仕方がないですよね。

会社を辞めたとして、どうやって生活費を稼いでいけばいい?

収入が不安定になることへの恐怖をどうやって紛らわせればいい?

家族や友人の説得の仕方が知りたい?

いざという時の逃げ道を用意したい?

などなど、いろいろなことが気になりますよね。

薄暗い空と雲

独立・起業プログラムのゴール

ただ、これだけは言えます。

独立・起業プログラムにゴールがあるとしたら、「会社を辞めても生きていける」と思えるようになることです。

本当にこれだけなんです。

多くの人は、無意識に、「会社に所属していれば生きていける」と思っています。

他の生き方を知らないということもありますし、みんなそうしているから、とも言えるでしょう。

そうじゃなければ、その生き方を選んでいないはずです。

だから、そう思っているのは別にそれでいいとして、「会社を辞めても生きていける」と思えるようになると、少なくとも人生の選択肢が広がると思いませんか?

選択肢を広げることが自由への第一歩

「会社を辞めても生きていける」と思えるようになると・・・

その中で、あえて会社に所属することを選択することもできますし、所属しないことを選択することもできるようになります。

この違いは大きいですよね。

他に選択肢がないから、会社に所属することを選んでしまっているのだとしたら・・・

そして、そうやって何年か生きてくる中で、本当に無意識に、「会社に所属していれば生きていける」という思い込みを強化してしまっているのだとしたら・・・

そろそろそのことに気づいて、別の生き方を模索してみるのもよいかもしれません。

太陽の日差し

おわりに

私も会社を辞めるまでに、本当にたくさんの独立・起業に関する情報を集めました。

30万円以上するセミナーにも出ていますし、そういうところで知りあった方々からもたくさんの影響を受けました。

そうしているうちに「会社を辞めても結構生きていけるもんだな」と思えるようになったんですね。

そのときはじめて「会社に所属していれば生きていける」という思い込みが自分の中にあることに気づきました。

実際のところ、会社に所属しない生き方を選んでいる人はたくさんいて、会社員をしているときにはほとんど出会えないものです。

だから、まずは「会社を辞めても生きていける」と思えるようになることが重要です。

あなたは何がわかったら、「会社を辞めても生きていける」と思えるようになりますか?

ぜひ一度時間をとって考えてみてください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

無料メルマガ「ワンダフルライフ」

西村純一の無料メルマガ「ワンダフルライフ」は、こんな方に向けて書いています。

  • フリーランスとして独立し、理想のライフスタイル、理想の働き方を手に入れたい。

  • そっと背中を押して欲しい。元気付けて欲しい。勇気付けて欲しい。

  • モチベーションを高めたい。

  • 将来のキャリア形成について考えたい。


登録はこちらからどうぞ!

登録はこちらから