お金の話

お金の使い方、考え方 「消費者的な考え方」と「投資家的な考え方」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
分かれ道

フリーランスとして独立することを考えると、自分のスキルを高めていくことを考えた方がうまくいきそうですよね。

以前別の記事で書いた「3つのプロ」という話の中でいうと、コンテンツ力を高めるということになります。

独立するなら3つのプロになろう セールス・マーケティング・コンテンツのプロ

フリーランスとして独立するなら、次の3つは絶対に押さえておきましょう。 学校を出てすぐ会社に就職した人は、たとえ何十年会社員をしていたとしても、この3つのことをまともに知らない人が多いです。 学校で教えてくれることはないですし、会社員になっても教わることはないでしょう。 そして、この3つのことを知らないから、どうやったら会社に雇われる以外の方法で仕事を得ることができるかわからないのです。 …

では、あなたが自分のスキルを高めるために、今はどのような行動を取っているでしょうか?

このときの考え方の違いが圧倒的な違いを作り出してしまいます。

消費者的な考え方、投資家的な考え方

あなたが自分のスキルを高めるとき、どのように考えて行動しているでしょうか?

私がこれまでいろいろな人と話してきた経験から言うと、特にお金の使い方という面で大きく2つに分かれてくるようです。

ここではその2つを、

  • 消費者的な考え方
  • 投資家的な考え方

と分けてお話しします。

消費者的な考え方

消費者的な考え方をする人は、値段だけを見て高いとか安いとかすぐ判断してしまいがちです。

例えば、独立・起業を目指すプログラムはたくさんあり (このサイトのプログラムもその1つですが)、だいたいのものがそれなりのお値段がします。

ここでは、そのプログラムが30万円だったとします。

あなたはどう感じるでしょうか?

この時点で「30万円だから高い」とか「30万円か・・・出せないな」という風に瞬間的に考えちゃうのが消費者の考え方です。

5万円だったら考えてもいい、3,000円なら出せる、といった、今の収入に合わせた尺度の考え方が染み付いています。

そして、面白いことに、自分の欲求につながっているものであれば、多少高くても購入する傾向にあります。

普段3,000円の飲み代でも高いと思っているのに、iPhoneが10万円でもサクッと買っちゃう、というように。

要は、「お金は使ったらなくなっちゃう」という考え方に基づいた行動をしているのです。

投資家的な考え方

一方で投資家的な考え方をする人は、「そこで使ったお金に対してどんなリターンがあるか」にフォーカスしています。

例えば、独立・起業を目指すプログラムが100万円だったとしても、その金額だけで出せる出せないと判断するのではなく、「独立して年収1,000万円になるのだとしたら、100万円くらい出してもいい」という考え方ができるか、ということです。

独立して5年経った時の総収入が5,000万円になるのだとしたら、100万円はかなり安いとすら思えることでしょう。

でも、この5年で得られる5,000万円は、今100万円を出さないと手に入らないのです。

もちろん、どんなプログラムに参加しても年収1,000万円になれる保証はありませんが、それでもチャレンジできる人とそうではない人の差はめちゃくちゃ大きいです。

そういう状況で、リスクも踏まえつつ、それでもお金を出し、時間を作り出し、チャレンジしてみるという判断ができる人は、投資家的な考え方をしていると言えます。

分かれ道

時間をかけるかお金をかけるか

もちろん、お金をかけなくても、あなたのやりたいことを実現することはできる可能性があります。

その代わり、かなり長い時間を要することが多いです。

例えば、コーチになりたいなら、専門家の方から学べば数ヶ月でなれますが、独学で勉強した場合は数年〜数十年かかることでしょう。

もっと言うと、専門家の方から学べばコーチになれる確率はかなり高いですが、独学で勉強した場合はコーチになれるとも限りません。

途中で諦めるかもしれないし、やっぱ違うなーとか言いながら別のことをはじめちゃう可能性だってあります。

そして、仮にコーチなれたとしても、その数年〜数十年の間、何百人という人をコーチングして経験を積んだ人と、数年〜数十年かけてようやくコーチになった人の実力差は、圧倒的な差になっています。

その後何十年かけても、この差はなかなか埋めようがないでしょうね。

新しい技能を学ぶなら、やはり専門家にお金を出してでも学んだ方が、早いし確実なのです。

そういう判断ができるようになると、お金を有効活用することができるようになり、あなたのスキルは飛躍的に高めることができます。

おわりに

あなたの現状は、これまであなたがかけてきた時間やお金によって作り出されています。

現状を変えたければ、これまでとは違うことに時間やお金を投入する必要があるということです。

特に、これまでほとんど消費者的な考え方でお金を使ってきたという人は、おそらく5年、10年単位でやっていることがほとんど変わってないという事実に気づいた方がいいです。

そして、今から投資家的な考え方でお金を使っていくという方向にシフトしていきましょう。

より自分にリターンがあるものにお金を使えるようになるといいですね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

無料メルマガ「ワンダフルライフ」

西村純一の無料メルマガ「ワンダフルライフ」は、こんな方に向けて書いています。

  • フリーランスとして独立し、理想のライフスタイル、理想の働き方を手に入れたい。

  • そっと背中を押して欲しい。元気付けて欲しい。勇気付けて欲しい。

  • モチベーションを高めたい。

  • 将来のキャリア形成について考えたい。


登録はこちらからどうぞ!

登録はこちらから