ライフスタイルを創造する

人生を劇的に充実させるなら、住みたいところに住むこと

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
紅葉する庭の木

日本中 (世界中でもいいですが)のどこに住んでもいいとしたら、どこに住みたいと思っていますか?

今住んでいるところがベストなところで、これ以上のところはないと思っているでしょうか。

今住んでいるところに住んでいる理由があるとしたら何でしょうか。

そんなことを考えたことがありますか?

日本人が住む場所を選ぶ理由

私が関東圏の人に自己紹介するときに、「自宅は長野にあります」「長野県に住んでいます」と言うと驚かれることがあります。

まず最初は「よく理解できない」という顔で、しばらく考えている感じ。

続いて出てくる質問が、この中のどれかです。

  • 実家が長野なのですか?
  • 奥さんの実家が長野なのですか?
  • お仕事の関係で長野にいるのですか?
  • 奥さんのお仕事の関係で長野にいるのですか?

見事に、これ以外の問いかけを聞いたことがありません。

つまり、大多数の人が、本人あるいは配偶者の「実家」または「仕事」の都合で住居を決めているようです。

これらの質問しか出てこないとしたら、それがその人の考えられる範囲だということですね。

私もフリーランスとして独立するまではそうだったので、よくわかります。

私が長野県に移住した理由は「住みたいと思ったから」

私はフリーランスとして独立するまで東京に住んでいました。

独立後すぐ長野県に移住した理由は、すごくシンプルで「住んでみたいと思ったから」あるいは「現地を見にきたときに気に入ったから」です。

細かい理由は挙げていけば色々あって、

  • 東京に出やすい
  • スキーが好きだからスキー場が近いのがいい
  • 田舎の出身だからか、田舎の方が落ち着く
  • 田舎といっても意外と都会 (佐久市は適度なシティライフができる、買い物などほぼ困らない)
  • 海辺で育ったから山も体験してみたい
  • 「高原に住んでみたい」と思ったことがあった

などなど出てきます。

とはいえ、その辺は意識的に考えて出てきたものであり、すべてではないです。

そういうのも踏まえて、「ここに住んでみよう」と思ったので、移住してきたんですね。

会社員を辞めたときに、私が東京に住んでいる理由は無くなりました。

そこで、「日本中どこに住んでもいいとしたら、どこに住みたいか」と考えたんですね。

もともと実家には帰る気もなかったので、いくつかの候補地をあげながら、情報収集したり現地に行ったりしているうちに、今の場所に流れ着きました。

今のところに移住した理由について、詳しくは別のブログに書いてますので、参考にしてください。

長野県の佐久地域に移住した10の理由 | For My Own Life

自分が住みたいところに住むと、人生の充実感のケタが上がる

私は今の長野県での生活は結構気に入っています。

紅葉する庭の木

冬場は -10℃とか行っちゃうくらいで、人生の中でかつてない寒いところに住んでいますが、快適なものです。

何よりも、自分がこれまで生きてきた中で、生まれて初めて「自分が住みたいと思うところを選んで、住んでいる」ということが大きい。

あなたはそういうスケールで自分が住むところについて考えたことがあるでしょうか。

1年のかなり多くの時間を過ごす「自宅」は、その人の精神性にものすごく影響があります。

私は長野に移住してきてからはすごく充実感を感じていて、この充実感はこれまで感じたことがないです。

もちろん実家も落ち着くのですが、「人の家」という感じが少なからずありますからね。

住みたいところに住んで、やりたい仕事をやる

そんな自分が住みたいところに住んで、やりたい仕事をやれるようになると、人生はもっと自由で豊かなものになります。

あなたは今のお仕事から解放されたとしたら、今、住んでいるところに住み続けますか?

お金も時間も無限にあるとしたら、住み続けるでしょうか。

ぜひそんなことを考えましょう。そういう時間を作りましょう。

オススメなのは、いろいろなところに行ったときに、「ここに住むとしたらどうなるだろう?」という視点を持っておくことです。

そうすると発想が広がり、自分の理想が見えてくるかもしれません。

おわりに

1年の大半を過ごす「自宅」があなたに与えている影響は計り知れません。

「自宅」が変わるだけで気分はめちゃくちゃ変わりますからね。

今は仕事の都合で住む場所を決めて、その周りで生活しているかもしれませんが・・・

独立したら、ぜひ住む場所にもこだわってみてください。

それはあなたの人生の充実感にかなり影響があります。

その影響度は、仕事の内容や収入以上だと思ってください。

住んでみたい場所や、住んでみたい家、住んでみたい環境といったものは、すなわちあなたの理想のライフスタイルです。

あなたの理想の「住環境」について考えてみてください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

無料メルマガ「ワンダフルライフ」

西村純一の無料メルマガ「ワンダフルライフ」は、こんな方に向けて書いています。

  • フリーランスとして独立し、理想のライフスタイル、理想の働き方を手に入れたい。

  • そっと背中を押して欲しい。元気付けて欲しい。勇気付けて欲しい。

  • モチベーションを高めたい。

  • 将来のキャリア形成について考えたい。


登録はこちらからどうぞ!

登録はこちらから